「北の大地のジョブサロン」農林漁業のお仕事 その2 を2021.10.16(土)に開催します

北海道の一次産業でイキイキと働くゲストをお迎えして、農林漁業の仕事や暮らしの魅力についてうかがうトークイベントをオンラインで開催します。
一次産業の仕事に興味がある方、北海道の自然の中で働いてみたい方、漠然と今の働き方や暮らし方を変えてみたいと考えている皆さんも、ぜひお気軽にご参加ください!

【開催概要】
日 時:2021年10月16日(土)14:00〜15:30
会 場:オンライン開催( Zoom)
参加費:無料
主 催:北海道 水産林務部 林務局 林業木材課

【プログラム】
13:45〜 受付・入室開始
14:00〜 開会 全体説明
14:10〜 ゲストトーク
15:00〜 グループ交流タイム
15:30  閉会

【お申込方法】
下記の事項をご記入の上、Eメールで申し込みください。
①お名前 ②お住いの市区町村名 ③年齢 ④参加の動機 ⑤不明点など
申込締切:2021年10月15日(金)
Eメール:koza@community-design.jp
お申込みいただいた方にご参加に関する案内事項とZoomのURLとミーティングID、パスコードをお送りします。
PC、タブレット、スマホからもご参加いただけますが、 事前にZoomのアプリのダウンロードをお願いいたします。

Zoomの利用について慣れていない方や不安な方には詳しくお伝えしますので、ご連絡ください。

Peatixからも申し込みいただけます。
https://hokkaidojobsalon6.peatix.com/

<問い合わせ先>
(株)石塚計画デザイン事務所 担当:後藤、蔵田
電話:011-251-7573(平日9:30〜18:30)

農業のゲスト)杉山 誠さん 杉山 敬子さん
(農業研修生/旭川市)
大阪で自営業▶︎夫婦で農業研修生に

大阪でコンビニエンスストアを自営していたが、食の生産に関する仕事に興味を持ち、夫婦で農業をやろう!と決心。農業をやるなら北海道!という思いのもと、都市機能が整う旭川市で農業体験に参加。農家さんの温かさに触れたことが決め手となり、農業研修を開始した。研修2年目の現在は新規就農に向け準備を進めている。

林業のゲスト)年代 聖章 さん
(ひだか南森林組合 えりも支所/えりも町)
札幌で美容師▶︎地元で森林組合現場従業員に

北海道えりも町出身。札幌市で美容師として働いていたが、30歳を節目に違うジャンルの仕事に挑戦したいと考え、地元で探していたところ、縁があり林業の仕事の話を聞いたことがきっかけで興味を持ち、森林組合で働くことになる。未来にむけて木を植え、育てる林業に楽しさとやりがいを感じている。

漁業のゲスト)熊木 祥哲 さん
(函館市漁業協同組合 漁師/函館市)
東京でサラリーマン▶︎Uターンして漁師に

函館の漁師の家に生まれる。東京で会社員生活を送っていたが、10年ほど前にUターンし漁師の三代目となる。漁業を身近に感じてもらうため、SNSを通じて情報発信をするほか、若手漁師が函館産の魚介類を直接販売する「ハコダテフィッシャーマンズマルシェ」を開催するなど、一次産業の魅力発信と活性化に取り組んでいる。