第1回北の大地のジョブサロン【農林漁業入門編】(10/25終了)

「自然の中で働きたいなぁ」と漠然と考えたことはありませんか? 農林漁業でイキイキと働くゲストをお迎えして、一次産業の仕事や暮らしの魅力についてうかがうトークイベントを開催します。 交流タイムと、ゲストの地域の特産品が当たるプレゼント抽選会もあります。アフターコロナ時代を見据えて、働き方や暮らし方を変えてみたいと考えている方も、ぜひお気軽にご参加ください!

本イベントは終了しました。
ゲストトークのダイジェスト動画はこちら

【日時】
2020年10月25日(日)
14:00〜15:30
(参加費無料・定員40名)

【プログラム】
13:45〜 チェックイン・受付開始
14:00〜 開会 全体説明
14:05〜 ゲストトーク
15:05〜 グループ交流タイム
15:25〜 プレゼント抽選会
15:30  閉会

【お申込方法】
Peatix無料チケットを申込ください。
https://hokkaidojobsalon1.peatix.com
または、①お名前 ②お住いの市区町村名 ③年齢 ④参加の動機 をEメールにてお送りください。
申込締切:2020.10月23日(金)17:00
Eメール:koza@community-design.jp
お申込みいただいた方にZoomのURLとご参加に関する案内事項をお送りします。

<問い合わせ先>
(株)石塚計画デザイン事務所 担当:後藤、蔵田
電話:011-251-7573(平日9:30〜18:00)

【ゲスト★漁業】齋藤 浩之 さん (北るもい漁協研修生/初山別村)
 東京で営業職→地域おこし協力隊→漁業

千葉県出身で、2017年に東京から道北の初山別村に地域おこし協力隊として着任。自然の豊かさや人の温かさなど、都会には無い小さな村ならではの良さを実感する。漁業の仕事に会社員では得ることができない楽しさとやりがいを見いだせるのではないかと感じ、今年5月より地元漁師のもとで研修を開始した。

【ゲスト★農業】吉田 幸枝 さん (2022年度新規就農予定/美幌町)
 東京のベンチャー企業→北海道へ移住→農業

もともと農業に興味があり、妊娠をきっかけに夫婦で勤めていた企業を退職。2019年にオホーツク美幌町に移住。子育てをしながら2022年の就農を目指して夫の拓実さんとともに研修中。農業を軸に地域の魅力発信プロジェクトにも関わり、自然や人とのつながりの中に新しい豊かさの形と可能性を感じている。

【ゲスト★林業】宮田 真司 さん (有限会社 イシグロ/根室市)
 介護士→林業

根室市で介護の仕事をしていたが、病気療養をきっかけに違う仕事に挑戦しようと6年前に林業会社に転職。木を伐るだけではなく、植えて手入れをし次の世代に残す林業の仕事にやりがいを持つ。また、林業に就いてから出勤時間と帰宅時間が早く、家族と過ごす時間が増えたことにも幸せを感じている。