北海道 農業 就業体験 2021

北海道の3か所で、農業の就業体験プログラムを提供します。①旭川(あさひかわ)市 ②壮瞥(そうべつ)町 ③標茶(しべちゃ)町

北海道での農業への就業をめざす方へ、1つの町に滞在し、農業の仕事を体験しながら地域の暮らしに触れる体験プログラムを道内3地域で実施します。
2泊3日の行程で、農業の体験を中心に地域の生活施設の見学や地元の方々との交流などを行い、就農や移住についても相談できます。ぜひご参加ください!

※新型コロナウイルス感染拡大状況により、延期または中止になる場合があります。

農業就業体験 ② 壮瞥(そうべつ)町
2021年10月1日(金)〜3日(日)

申込締切:2021年9月21日(火) 
●自然豊かな「壮瞥町」で果樹農業を体験!

壮瞥(そうべつ)町について

洞爺湖・昭和新山・有珠山など雄大な自然に囲まれた町。豊かな水源と肥沃な土地を生かし、果樹園、水稲、 畑作、施設栽培、畜産など多種多様な農業が盛んです。
【アクセス】
新千歳空港から車で約1時間20分
JR伊達紋別駅から車・バスで約20〜30分

主なプログラム(予定)

【1日目】
午後:オリエンテーション・町内見学
○  壮瞥町の農業と生活環境の紹介
○  農業や暮らしに関連する施設の見学
【2日目】
午前〜午後:農作業体験
○ 各種果樹の収穫と直売体験
○ 野菜の収穫と管理作業 など
【3日目】
午前:見学・意見交換・情報提供など
○  先輩就農者の農場見学と意見交換・交流
○  研修制度の紹介、就農・移住相談 など
※詳しいプログラムと集合時間・場所は参加決定後にお知らせします。

【宿泊先】農業研修シェアハウスまたは町内宿泊施設。

受入先:壮瞥町役場産業振興課

【壮瞥町について さらに詳しく】
壮瞥町ホームページ
壮瞥町移住情報サイト

農業就業体験 ③ 標茶(しべちゃ)町
2021年 10月22日(金)〜10月24日(日)

申込締切:2021年10月8日(金) 
●涼しく広大な「標茶町」で酪農を体験!

標茶町について

北海道の東側に位置し日本全国の町村で6番目に広い面積を有する町。広大な土地と冷涼な気候を生かした酪農が基幹産業です(牛が人口の8倍を超える6万頭以上)。
【アクセス】
たんちょう釧路空港から車で約1時間10分
JR釧路駅から普通列車または車で約1時間

主なプログラム(予定)

【1日目】
午後:オリエンテーション・見学
○  標茶町の酪農と生活環境の紹介 など
【2日目】
午前〜午後:酪農体験
○ 酪農体験
【3日目】
午前:見学・情報提供など
○  酪農体験
○  研修制度の紹介、就農・移住相談 など
※詳しいプログラムと集合時間・場所は参加決定後にお知らせします。

【宿泊先】町内の研修施設や宿泊施設。

受入先:標茶町担い手育成協議会

【標茶町について さらに詳しく】
標茶町ホームページ
標茶町担い手育成協議会ホームページ

ご確認ください

参加について
  • 北海道で、農業の仕事に就きたいと考えている方を対象としたプログラムです。
  • 定員は2〜3名。申込多数の場合は応募動機を参考に選考いたします。
  • 1日目はサポートスタッフが同行し、滞在中は現地受入先が体験や移動をサポートします。
  • ご希望に合わせて、受入先とのオンラインによる事前説明を行います。
  • 現地までの交通費、期間中の宿泊費・食費をご負担ください。
  • 集合場所までの交通手段や現地の移動については、事務局にご相談ください。
  • 期間中に使う身の回りの物を持参ください。
    持ち物の例:汚れてもいい動きやすい服装、軍手、長靴、上下セパレートの作業用カッパ、タオル・手ぬぐい、虫除けスプレー等、着替え、洗面具、その他必要なもの。

申込方法

下記メールアドレス宛に「参加希望の地域名」「氏名」「生年月日」「住所」「電話番号」「応募動機」をご記入のうえ申込ください。
(2日以内に受付完了メールが届かない場合はお電話ください)

運営事務局:(株)石塚計画デザイン事務所 担当:後藤・蔵田
メール:koza@community-design.jp
電話:011-251-7573(平日9:30〜18:30)

農業就業体験 ① 旭川(あさひかわ)市
2021年 9月18日(土)〜9月20日(月・祝)募集は終了しました

申込締切:2021年9月8日(水) 
●北海道第二の都市「旭川市」で農業を体験!

旭川市について

大雪山連峰や十勝岳連峰の山々の麓で、豊かな自然に囲まれています。人口33万人の都市として住みよい環境がありながら、道内有数の米や野菜の生産地でもあります。
【アクセス】
旭川空港から車で約30分
JR札幌駅から特急列車利用で約1時間30分

主なプログラム(予定)

【1日目】
午後:オリエンテーション
○  旭川市の農業と生活環境の紹介
○  体験先の農家さんへのご挨拶
【2日目】
午前〜午後:農作業体験
○ 農作業体験
○ 新規就農者圃場見学 など
【3日目】
午前:交流・意見交換・情報提供など
○  先輩就農者・移住者との意見交換・交流
○  研修制度の紹介、就農・移住相談 など
※詳しいプログラムと集合時間・場所は参加決定後にお知らせします。

【宿泊先】市内宿泊施設(宿泊費の一部補助あり)。

受入先:旭川市営農改善推進協議会

【旭川市について さらに詳しく】
旭川市ホームページ
あさひかわ就農希望者募集パンフレット